Lag Mat

ラグって何なの?

ラグとは室内で使用する敷物であり、カーペットのような大きく面積を使うものではありません。マットとも違い、1畳から3畳未満の大きさの物を「ラグ」といわれています。このような大きさの敷物ですので、リビングのテーブルの下に敷くことや、ソファの舌に引く使われ方が一般的であり、家具などの敷物としての使用が多いです。小さな部屋での敷物としても十分に使え、速乾性や肌触りが良いものも多いので自分に合った物を選択してみてください。
寒い時期などには冷たいフローリングに敷くことで、寒さ対策にもなりますし、暖房器具と床の接地面を保護する役割にも使えます。季節ごとに床に敷くラグの模様を変えて気分転換することも可能ですし、色彩豊かなインテリアとしても機能します。ラグの大きさは1畳から3畳未満とカーペットより小さいサイズですので選択がかなり楽に行えます。
ラグを干すスペースが足りない事はまずなく、長時間敷くものとなるので選択のしやすさは限りない長所なのです。カーペットを引いた際に余ったスペースを利用してラグを敷いてもいいですし、敷きやすい大きさのためかなり自由に引くことができるのがラグなのです。どのタイミングでも敷けるので、この記事を機に購入を検討してみてはいかがでしょう?

menu

TOP